人気の投稿

2018年1月14日日曜日

この子は祖父の子供 ???ひい孫 ???(近親相姦告白掲示板(女性))


近親相姦告白掲示板(女性)

 

 

この子は祖父の子供 ???ひい孫 ???

http://www.erotown.com/toupara/bbs/b04_2/index.cgi?mode=thr&no=29495#res

1. 祖父ととの長い長い性生活  投稿者:美智子 投稿日:2017/03/01(Wed) 07:55 No.29495   

小学6年生の時の事です。私の住んでる処は、田舎の田舎といった感じで、小学校迄、約2位有り、生徒も全校で60人程の小さな田舎です。

夏休みの前の事です。時々ですが、学校帰りにおしっこを、雑木林で誰もしてるのですが、私は草や枯葉にヒルと言う吸血する虫が、居ることを知りませんでした。ヒルは2種類いて、小川等の水中のヒルは人間の皮膚にくっついて血を吸うのですが、山のヒルは人間の体内に寄生して、一部だけ身体を出してるそうです。

そのヒルに2カ所足首と、マンコの穴の横3cm程の処を刺されて寄生され、帰って祖父に痛くて痒いと言うと、見て下さいました。両親離婚で母の父です。母は私を祖父に預けて都会生活してます。

 
足首のヒルは引き抜くと、体内に入ってたのも出てきたそうですが、マンコの横のは私には殆ど見えないのです。祖父にお尻を向けて、見て貰い、祖父は足首と同じように抜こうとしたのですが、切れてしまって、体内の中で判らなくなり、次に顔出すまで待たなきゃならなくなりました。

痒くても我慢するしか無くて、毎日祖父にお尻見せて出てるか、見て貰うのですが、直ぐには出て来なくて、出て来たのが、1週間程で顔出したそうです。「今日はゆっくり引っ張って出してやる」と。 

祖父が取って下さったと思うのですが、それからは痒みも消えて何とも無いのですが、祖父は刺された日から、マンコの穴を、両手で摘んで、「中に入って無いか」とか「消毒だ」と言って、薬塗らないでペロペロ舐めて下さってました。


田舎は、良く傷口に唾を付けるので、そうするのかと思ってたのですが、祖父の真意は判りませんが、いつも舌でマンコの穴も傷口も、勿論クリもです。毎日、朝夕欠かさずお尻向けて、「まだ取れて無い」と言って、約1ヶ月程舐められました。

私は段々とマンコが気持ち良く感じるようになってきて、濡れ始めてて、自分でも祖父が舐め終わった後でも、中から少し湧いてくるようです。知らないので祖父に、「何か出てるから」と言うと、祖父は判ってたみたいで、「これはお前が子供から大人になった証拠だから、心配しなくても良いよ」と言って、祖父は相変わらず舐めるのです。

消毒と理由つけて、舐めてて2ヶ月程経った夏休み終わり秋の始めでした。学校帰って、祖父に舐めて貰ってると、マンコが凄く感じで、少しですがウッウッと声が出てしまい、身体が痺れるように気持ち良くて、「おじいちゃん、なんか変よ、気持ち良くて頭が変になりそう」って言うと、「それで良いんだよ、お前が気が遠くなって来るほど、虫は出て来るから」と。


もうーとっくに虫は居ないはずなのに。とうとう、初めてのアクメに達したみたいで、気は遠くなり身体力が抜けて、凄く気持ち良くて雲の上に居るような気持ちでした。もうーお尻向けて膝で立ってられなくて、横に倒れてしまったのです。

気が付いた時は祖父も居なくて、1人で寝ていました。祖母は居たのですが、いつも祖母の忙しい朝食とか夕食の準備の時ばかりにされてて。風呂は祖父と入ってて、風呂の中では湯舟に座らせれて、舐められたりしてまして、その辺りから、夜寝る時にオナニー覚えて、毎日のようにオナニーするようになりました。


中学生になった頃には祖父の舐めるのは無くなり、オナニーだけが日課になりました。もう逝くのも覚えて逝ってたのですが、自分では判らないのですが、声が出てたみたいです。

その頃はもう1人で風呂に入ってたので、風呂の身体洗いながら石鹸付けて、マンコの穴にも手が入るようになり、多分処女幕は指で無くなってたと思います。2本の指が奥まで入るようになり、凄く気持ち良くて、逝ってました。

夏のある日に余りにも風呂が長いので、祖父が心配で、風呂場に来て、(長いなー、どうかしたか?)と覗いた時、扉開くのも判らず夢中で逝く時でした。祖父が「お前も女になったんか」と笑って扉閉めて出て行きました。


その次の日。土曜は学校休みで寝てる時、祖父が入ってきて、「お前いつからオナしてるんだ?」と聞くので、「お祖父ちゃんに舐められて、気持ち良くなり始めた頃」って答えると、「言えばお祖父ちゃんがしてやるのに」と、布団に入って来ました。

マンコを触り始めたので、「お祖母ちゃん居るのに」と言うと、「お祖母ちゃんは、今日は用で大阪に行ったから、夕方迄帰らないから大丈夫」と言って、布団をめくりパジャマを脱がすと、マンコ舐め始めました。もう濡れてきてて祖父が「もう濡れてるなー」と言いました。

「お前、いつも指入れてるのか?」と聞いたので、「うん」て言うと、「じゃー大丈夫やな」と言ったかと思うと、チンコ出してマンコに入れてしまったのです。入って行くのが判るのです。指と違って奥まで、滑って入って行く時が気持ち良くて「アッウッ、アッウッ」って声が段々大きく出てるのです。

祖父は、腰を動かし始めて段々早くなり、私は、「逝くー逝くー」って何度も逝って、祖父も「逝くよ」と中で奥に何かが当たり、祖父はチンコ抜いて、「お前生理は?」と聞くので、「まだ初潮無いよ」と言うと、「そうか」と言って部屋を出て行きました。


早いものです。もうあれから10年も経つのです。この家に来て14年程経ったのですが、母親はまだ一度も来てません。生きてるか死んでるかも判りません。 

私は今23歳1児の未婚の母です。祖父も祖母も60歳過ぎていますが、子供を大事に育ててくれてます。この子は祖父の子供 ???ひい孫か ???  祖母は全然知りません。 

 

  お祖父さんとの初セックスをお願いします

2  備中 - 2017/03/01(Wed) 11:02 No.29498 

 

  中学1年の初潮の始まる前でした

3  美智子 - 2017/03/02(Thu) 19:38 No.29511 

初めてのエッチは中学1年の初潮の始まる前でした。友達は「処女奪われた時は痛かった」と言いますが、私は気持ち良かったと思います。祖父はもう62歳ですが、出来ればもう1人子供欲しいです。無理かなー?

祖父には言って避妊してませんが、妊娠しないです。

 

  お祖父さんに対して、恨みはありませんか?

4  備中 - 2017/03/02(Thu) 20:31 No.29513 

すみません。書いてありましたね。お母さんは無責任ですね。

 

  恨みは無いと言えば嘘になりますが

5  美智子 - 2017/03/04(Sat) 06:17 No.29521 

子供の顔見て生活してると、嬉しい方が勝ってます。最近は祖父も、勃起が柔らかいので、入っていく時に不満です。硬い大きいのが欲しいです。

祖父にチョット言いましたら、凄い太い腕見たいな、チンコの棒の玩具をプレゼントしてくれて、オナニーの友達ができました。でも生のチンコとは感触が全然違うので、もの足りません。何か良い方法は無いでしょうね。

 

  お祖父さんの精一杯のプレゼントです

6  備中 - 2017/03/04(Sat) 16:06 No.29528 

ないですねえ。でも、

 

  やはり無いですよねー。このまま続けます

7  美智子 - 2017/03/05(Sun) 20:19 No.29545 

 

   お祖母さんには誰の子種と説明しましたか?

8  備中 - 2017/03/06(Mon) 03:35 No.29546 

 

  妻の連れ子に毎晩イタズラしています

9  ロリハンター - 2017/03/06(Mon) 19:37 No.29561 

お祖父さんに性的なおもちゃにされたのですね…私も妻の連れ子に毎晩イタズラしています。勿論妻公認です。娘が3歳の時に一緒になり、家族でお風呂に入った時、妻が「見てごらん、大人と一緒よ」と、娘の割れ目を指で拡げて見せてくれました。

それ以来娘にも、ペニスの触り方や舐め方をお風呂で実践してくれて…ロリの私には天国の毎日です(////) 妻とのセックスは全て見せています。娘と2人で普通にAも観ますそれ以上はご想像ください。

妻は「幼稚園の頃に、友達のお父さんに性的イタズラされて、性に目覚めた」と言っています。娘は今中学生に成りましたが、パンティの選択は私に権利がある為、何時もAmazonで買ったセクシースキャンティを穿いて、ミニスカで学校に行かせています。

 

 

兄とは一度の遊び、父とは気持ちよく

http://www.erotown.com/toupara/bbs/b04_2/index.cgi?mode=thr&no=29652#res

1. 兄と遊びが父とは本当の  投稿者:詩織 投稿日:2017/03/14(Tue) 20:17 No.29652   

私は某短大の1年生です。頭は悪いのですが保母になりたくて、頑張ったのですが、学校では田舎者ということで虐めを受け、先週に春休み待たずに田舎に帰って来ました。家にはもう祖母も居なく、祖父が寝たきりです。兄は就職して都会に出て、寂しい家族です。

母は祖母の性格と合わないからと、私が小学生の時に出て行きました。母は「大きくなったら逢えるし、学校行かなきゃならないから、ここに居なさい」と2歳違いの兄と私を残して、出て行きました。

 
私は兄が大好きで、兄の「お嫁さんになる」って言って、いつも兄を困らせてた感じです。高校1年生の時に、私が風呂に入ってるのを知らなかったがどうか、真意は判りませんが、兄が入って来ました。 

私はちょっと恥ずかしかったのですが、好きな兄なので自然に身体を洗ってたら、兄が「悪い、悪い」と出ようとしたので、「お兄ちゃん良いよ、別に一緒に入って良いよ」と言いました。

兄は恥ずかしそうに湯船に浸かって、私が洗ってるのを眺めてる感じでしたが、私が洗い終わり湯船に入ると、兄が「洗うわ」と湯船から出たのですが、その時兄のチンチンが上方向に尖ってるのです。面白くて「お兄ちゃんチンチン大きいー」と言うと、「馬鹿! 男はこれが当たり前なんや」と言いました。


兄が洗ってる時。触ってみたくて、人差し指でちょんと触ると硬くて動きません。「硬いー」と言うと「馬鹿か、軟らかかったら、女のあそこに入らんわ」と言うのです。私もセックスの事は学校の勉強では解ってたのですが、この後大変な事になるとは思いもせずに、軽く遊び感覚で、「お兄ちゃん、入れてみたい」と言ってしまったのです。ちょっとエッチに興味あったので。

お兄ちゃんは「良いのか?」と聞くので、「良いよ」と軽く言ったのですが、2人とも全くの初心者で、お兄ちゃんも入れる事しか知らないみたいでした。「入れるぞー」ってあそこに当てると、チンチン掴んで押し込むのですが、痛くて全然奥まで入らないのです。

「お兄ちゃん、痛いよ」と言うと、「処女幕を破るのだから痛いわ、我慢しろ」と言うので痛くても我慢してましたら、やっと奥まで入ったのですが、痛くて泣きそうでした。


お兄ちゃんが入ると直ぐに入れたり出したりして、もうあそこが痛くて、「お兄ちゃん、もう良いよ」と言うと、お兄ちゃんが「俺逝ったわ」と言うのですが意味が解りませんでした。抜くと、血が混じった白いピンクの汁が出て来ました。

私は棒がまだ入ってる感じで、ヒリヒリ痛くて、(ああ、これで処女は無くなった)と実感しました。次の日も起きてからもヒリヒリ痛く、化膿してるみたいで、(学校の勉強で習った性病か)と思い、「お兄ちゃん、化膿してるみたいだから性病じゃ無いかなー」と言うと、「俺初めてだから性病なんか持って無いから、オロナインでも塗れば治るわ」と言いました。

朝晩オロナイン塗ってると、1週間程で痛みも無くなり、痒くなって来て、治りかけたみたいでした。同級生のエッチ経験のある女の子に、「私、彼氏とエッチしたら化膿して、治りそうだけど、痛かった」と言うと、「初めてだとあそこが良く濡れてから、ゆっくりしないと、膣炎になって化膿するから」と言われて、(それだ、良かった)とホッと胸を撫で下ろしたのです。


お兄ちゃんはそれからは怖くなったみたいで、触りもしませんでした。そして2ヶ月ほど過ぎた時に、2回目の生理が飛び、簡易検査で陽性と出ました。お兄ちゃんに相談したけれど、高校3年生の兄にはお金も知識も無く、同級生の女の子に、相談しました。

その子も堕したそうで、病院の費用とか聞くと、「直ぐなら3ヶ月だから、5万位で堕せる」って言うけれど、そんな大金無いし、お兄ちゃんも無理だから、父に嘘ついて、「私、学校帰りに痴漢に悪戯されて妊娠した」と話したら、父は「堕してこい」と費用出して下さいました。

病院に友達に付き添って貰って、あそこに冷たい器具入れられて、10万程で手術も終わり、お父さんにお礼言って、やっと休まる日が来ました。

もう高校1年も終わる頃で、兄も就活で忙しく、就職も決まったようで、あの時1回こっきりのエッチが、こんな事になるとは想像もつかなくて。あれ以来、怖くて彼氏みたいな男性は出来ましたが、エッチを拒否するので、短大に入学しても、本当の彼氏は出来ませんでした。
 

そんなんも有り、田舎から出て来て服装も、地味で安物だから虐めに遭い学校が嫌になり、先週帰って来て父に事情を泣きながら話すと、「お前の好きにしたら良い」と言って下さいました。父が、お金出して下さり、短大に行かせて下さったのを思うと悲しくて、「お父ちゃんごめんね」と父の身体に抱き着いて、泣きました。

父は背中と頭を撫でて下さってたのです。ソファーに座ってる父に抱き着いてたので、胸が父にピッタリくっついてるのを後で感じたのですが、泣いてる時は、悲しさで父に刺激与えてるとは思わず。すると、左手を父のあそこの上に置いてたのが、硬い物に当たってるの感じました。

兄が私の裸見て勃ってたのを思い出して、父が娘でも胸の膨らみを身体に当てられて、あそこの上に手を置いてると、感じたのでしょうねー


父は立ち上がり私を可哀相にと強く強く抱きしめると、父の顔が目の前にあって、父が唇にキスしてきたのでびっくりしましたが、抵抗もせずに、なるようにしてました。父の片手がお尻に。でもう片手は背中で抱き寄せられてて、父の硬いのが私の太ももに当たってて。  

父の呼吸がちょっと激しくなると、「美代!」と言ったと思うと、ソファーに寝かされてブラウス脱がされ、ブラのホックを外し。私は、覚悟決めて、(父にお礼だ)と言い聞かせて、目を閉じて、父に身体を任せました。

父は、スカートとパンティを脱がすと、舐め始めて。生まれて初めて舐められて、あそこが濡れてきてるのがはっきりと判りました。友達が「セックスの時は濡れる」と言ったのはこの事だと解りました。父の愛撫がとても気持ち良く、クリトリスを上手に舐めてるので、もう最高の気分で、アアッンと声まで出てしまいました。


父が初めて「入れても良いのか?」と聞いたのです。私は首だけ上下に振ると、父は、兄とは違い上手でゆっくりと入れて行き、ちょっとの痛みだけで入ってしまいました。そのあとも兄みたいにがむしゃらに、入れたり出したりしないで、キスして気持ちを和らげたり、胸を愛撫して気持ち良いのを、何処もしてくださり、もう私は気持ち良さで天国のようでした。

しばらくしてあそこも気持ち良い感じになって来た頃、父がゆっくりゆっくりと腰を動かし、兄の時とは全然違って、凄く気持ち良いのです。10分以上して気持ち良さで頭がふんわりもうろうとした頃、父が「逝くよ」とチンチン抜いて、私の口に入れたのです。

パックリと咥えて、父が出したのを飲んでしまいました。苦くて酸っぱくて、飲みにくい液でしたが、父が頭押さえてるので、飲まなきゃならなくて、美味しくは無い液です。


父は「ごめんよ、俺10年程ご無沙汰で、お前の胸の温もりで興奮してしまった。ごめんよ」と言うのですが、「怒って無いよ、うちも、気持ち良いエッチは初めてで嬉しかった」と言いました。

兄の時のトラウマが消えたように思いまして、あれから1週間で3回父とセックスして、だいぶ気持ち良くて、逝く手前までになりました。父が「尺八も覚えなさい」とフェラの事を尺八と言うので最初はわからず、「何?」って聞くと、チンチン咥えさせて「これや」と。  

大分馴れました。父は、「寂しいからもう何処も行かないで、此処に居てくれ」と言うのですが。迷ってます。ご意見お願いいたします。 

 

  昨日やっと逝きました

3  詩織 - 2017/03/16(Thu) 05:22 No.29668 

昨日は父の愛撫が長く、舌がクリの刺激ととマンコの中に入っての刺激で、凄く身体が悶えて、意識朦朧となって、指が入って父が激しく突いて下さると、その時に逝った感じで身体中の力が抜けて、絶頂に達したようです。

それからフェラをしたのですが、まだまだ下手みたいで。父が「棒のアイスを口の中に入れて、舐めるように滑らかに舌だけで、歯を当てないようにしなさい」と。一生懸命やりましたら、父が「ウッ」と言って、精子を沢山出して飲んで。

インターバルをとったあと、父がチンチンをマンコに押し込んで、指と同じように早く入れたりしてると、指とは違う気持ち良さがやってきました。逝ったようで、父の背中にしがみついて果てたのです。父の背中に爪痕の血が滲んでました。

セックスってこんなに良いとは思いませんでした。もう結婚とか諦めて父と暮らした方が幸せかとも、思ってます。夜になると、疼く感じです。

0 件のコメント: