人気の投稿

2018年2月7日水曜日

母の露出を投稿写真で見てから(露出女の体験告白掲示板)


露出女の体験告白掲示板

 

 

母の露出を投稿写真で見てから

http://www.erotown.com/toupara/bbs/b18/index.cgi?mode=thr&no=43281

1. 私が露出にハマった理由  投稿者:玲奈 投稿日:2016/10/31(Mon) 02:59 No.43281   

1980(昭和55)年生まれの36歳です。結婚して10年が経ちますが、旦那には私が露出狂だということは知られていません。私の露出歴は高校1年の頃からでしたので、20年も経つのかと思いに耽けてしまいました。いろいろなエピソードもあるのですが、今回は若くしてこの世界の虜になってしまったきっかけをお話ししたいと思います。

私には父がいません。家族は母と姉だけです。姉とは年が離れていて(5歳)私が16歳の頃は、姉は離れて一人暮らしをしてたので、母と2人暮らしでした。

  夏休みに入ってから1人で家にいることが多くなって、暇で暇で退屈する毎日でした。暑いのが嫌いなので友達の誘いもほとんど断ってました。


ある日、母が友達と旅行に行くと言うので、心良く送り出しました。母が誰とどこに行くとか興味はありませんでした。ただ1人になれるのが嬉しいとしか思ってなかったです。せまい家なのに夜になると心細くなって、遅くなっても部屋の電気とテレビは点けっぱなしでした。

オナニーも覚えていたのですが、気分が乗りませんでした。すると何故か母の部屋を覗いてみたくなり、部屋に入るとなぜか性的興奮してきました。いろいろな収納を物色していきました。たいして何もなかったです。

興奮が治まらない私は、母の下着入れを見たくなりました。かなり大きな収納でドキドキしながら開けていくと、手前から奥にいくにつれて徐々に派手になっていました。ものすごく小さく赤いのを手に取るとそれはほとんどがヒモで、お股の所ですら手のひらの半分くらいしかなく、おまけに透明に近いシースルー(注…See-through)でした。


まさかあの母が!なんてことはなく、このくらいは想定していました。しかしそこからが凄かったんです。一番奥に巾着袋があって開けてみると、沢山のバイブレータが出てきました。どれも太いのばかりで、握ってみると指が届かないんですよ。

スイッチを入れてみるとどれも激しくうねりながら振動しました。8本あったバイブレータが全部現役でした。何に使うのか判らないが、大きい塊のようなものもありました。(アナルプラグでした)

    私は母の女の部分を想像しました。汚いとか嫌悪感は無かったです。この時自然と私はパンツを脱ぎ下半身を丸出しでバイブレータをいじってました。ただあまりにも私には太すぎたので使用はしていません。


興奮してきた私はさらに引出しをまさぐり、パンツを掻き分けると、1冊のHな本が出てきました。普段は本に興味はないのですが、母が隠すようなHな本に好奇心が湧いてきて、またさらにドキドキしてきました。この時私のお股はお汁が止まらなかったので、タオルをはさんで正座しながらページを捲りました。

内容は素人の投稿雑誌でした。私はこの時電流が走るような衝撃を受けました。なんで外で裸なの? なんで見られそうなのに笑顔なの? 変態と言われる領域の行為ばかり・・・この頃の私にはSMより変態に映りました。なのになぜか気持ちが昂ってきます。変態な女性の行為を見ながら、お豆チャンをいじってしまいました。

  ページが進むと折り目がついて簡単に開くページがあることに気が付きました。母もこのページが好きなのかな、なんて思いつつ見るとすごいんです。この人公園で全裸! コンビニで全裸! 電車の中でも全裸! 思わず私の指も高速になりイッてしまいました。


落ち着いてからそのページをマジマジと観賞していると、なにか違和感を感じてきて、徐々に私の頭の中がパニックを起こし始めます。「これお母さんじゃん!!!」 何度見直してもモザイクの向こうは母で間違いがありません。右肩のほくろ、髪型、お気に入りのネックレス、目を細めて見たら薄いモザイクが消えて母の笑顔が見えました。

私の衝撃はしばらく続き、落ち着いて来ると同時に変なドキドキが溢れてきて、ドキドキが私を支配して来て、母のバイブレータをお股に当てて振動を最強にして、母のHな行為を見ながら朝までオナニーをしてしまいました。

  この時私は露出という耽美な行為に魅せられて、露出とともに人生を歩んで行くことになります。長文になりましてすいません。続きを知りたいかたがいらしたら、また告白させていただきます。 

 

  母が全裸でブランコに乗っていました  

5  玲奈 - 2016/10/31(Mon) 19:02 No.43289 

 私の初めてはこの翌日でした。何度もオナニーしたのにドキドキが止まらなくて、頭の中は母のHな姿ばかりが映っていて、私も露出してみたいって気持ちが強くなってきて我慢できませんでした。そこでまずミニスカートにノーパンで街へ出て行きました。これだけでは露出とはいえないですよね。でもこの時は精いっぱいでした。

プリーツの細かい薄いピンクのスカートは、歩くだけでお尻のところがフワッヒラッとめくれます。歩くだけなら少し慣れてきたころに心の余裕が生まれました。実は私はある目的があったんです。クラスの男子のウワサで聞いていた本屋さんに行くということ。

ここはアダルトが充実しているらしいのです。私は夕べ見た母の本を探したのです。よく似たようなのが沢山あって判りませんでした。周りの目が私に集まっていますが、この時の私は夢中で探していました。ふと1冊の本が目にとまりました。

表紙に素人の女性が細い目線だけで露出をしています。切ない気持ちでその本を手にすると、隠れていた下の部分の隅に母が全裸でブランコに乗っていました。また私の身体はビクンビクンと電気が走ったように震えました。内容も確認しないでレジまで急ぎ即購入しました。

周りのことなんて何も見えていません。早く見たくて急いで帰宅しました。このあたりの記憶がアヤフヤでして露出をしたのかどうか? パッと裾をまくり上げるくらいはしたような気がします。

 

  ベンチでフェラをする全裸の母

6  玲奈 - 2016/11/01(Tue) 03:22 No.43294 

帰宅して真っ先に全裸になり、母の部屋のベッドの上で横になりながら、買ってきた雑誌をドキドキしながら読み進めました。昨日の振動の強いバイブレーターをお豆ちゃんに当てて(挿入は無理でした)、1番軽い振動に合わせました。それでもピンクローターより強めの気持ちのいい振動でした。

雑誌の中での女性はみな楽しそうにプレイをしていて、それでいて淫靡でした。自分も同じことをしてる気持ちになりながら、露出に魅了されていきました。いよいよ母のページにたどり着きました。ドキドキがさらに増して痛いくらいにお股がキュンキュンしました。

路上でワンピースの前を開き裸を晒して…見たことのあるワンピース…展望台のような綺麗な景色と全裸…表紙に乗っていたブランコ…観光地の案内看板で前をはだけて…たしかここのお土産もらったね…母の露出は4ページもありました。

4ページ目の下にはベンチでフェラをする全裸の母がいました。いつも友達って言っているのはこの人のことかな? 誰なの? 今回の旅行もこの人と一緒? また露出してるの? 少し寂しさも感じたのを覚えています。

 

  最初の露出へ

7  玲奈 - 2016/11/01(Tue) 19:17 No.43308 

  母が旅行から帰って来た日のことを報告します。散らかった部屋を綺麗にしてから、私は自分の部屋に篭りました。自分で買ってきた雑誌を何度も開いて、気分が高まってきたらオナニーをして… イク時はほとんど母のページを開いてました。

夕方になって少し涼しくなってきて、ふと母の露出姿を思い出すと、私自身がソワソワドキドキしてきました。これが露出願望のドキドキだと知った時、(露出をすることが1番自然な私なんだ)と、自分に言い聞かせ、(受け入れて行くことが私の進むべき道だ)と……   


自身に都合よく解釈して、私の中で露出を正当化していました。という訳で早速露出をしようと決めて、シチュエーション(注… 状況 事情 状態 情勢 事態 形勢 時局 場合 位置 立場)を考えてていると、モヤモヤしていたものがさっぱりなくなり、ワクワク感とドキドキ感+心と子宮がキュンキュンしてきました。露出する前からこんなに気持ちいいなんて…ほんと露出って最高!
 

衣装は迷ったすえに裾がロングのパーカーにしました。色は真っ白で。全裸にパーカーで準備! 鏡の前でジッパーを開けて開いてみたり練習をしながら、ほんと私ってエロエロだなぁ…… やだっ乳首が透けてるぅ……ちょっと屈んだだけでお尻のワレメが見えちゃぅ……

お尻を閉じてても真っ直ぐ屈んだらお股のワレメが見えちゃぅだぁ…… こうしてしゃがむとふくらはぎの間からワレメが見えるんだぁ……(そのまま後ろ向きになり)やだっ!お尻の穴が丸見え~…… もうこの段階で私は絶頂寸前で、ヌルヌルの汁で内股がベチョベチョでした。


  意識がもうろうとしながら玄関を出て(私の家はこの当時アパートの2階でした。高校を卒業してからマンションに引っ越しします。)いきなり試練が待ち受けていました。階段の下には小学生が3人遊んでいたのです。これは初心者にはハードルが高い状況でした。階段をなるべく音を立てずに降ります。

 

  公園のベンチでお漏らしした

10  玲奈 - 2016/11/02(Wed) 05:39 No.43326 

 しばらく普通に歩きながら、どんな露出をしようか考えていました。私の場合男性に見られるより、女性に気づかれる方が好きでした。数年後には男性の方が好きになりますが、当時はなんとなく気持ちを解ってもらえる気がしてました。大きな間違いでした。

(なるべく同級生くらいの子に出会わないところがいいな)と思いました。夏休みなので夕方とは言えまだ明るいし、みんな活発に動いているので、なかなかタイミングがつかめず、ただ歩くだけになっていました。ある公園の前にたどり着きました。

お散歩しているお年寄りが数人いるだけでした。もちろん私には見向きもしません。ベンチを見つけました。細いすき間がある木で出来たものです。


自分でお尻のお肉を左右に広げてアナルを押しつけました。同時にお股も広がりビラビラが温かいベンチと一体となっています。少しモゾモゾと動いたりして股間の感触を楽しみました。

オシッコがしたくなってきて、トイレってどこだったかな?ってまわりを見渡すけど、それらしい建物はどこにもなくて、どうしよう?ってソワソワしてたら、急に“ジョワ”って少しでしたけど漏らしてしまいました。

あわてて立ち上がろうとするとまた一気に噴き出してきたので、座りなおして残りを出し切りました。近くに誰もいませんでしたが、まわりをキョロキョロ気にしてしまいました。

お漏らししてしまうなんて……自己嫌悪のはずが、露出雑誌の放尿シーンを思い出しキュンキュンしてしまいました。場所を替えようと立ち上がりお尻が汚れてないかチェックしました。ベンチに目を向けるとオシッコのシミで尻拓が出来ていました。

 

  最初の露出を初老の男性に見られました

11  玲奈 - 2016/11/02(Wed) 19:03 No.43345 

 噴水が見えてきました。それを囲むようにベンチが配置されていて、その内の1つに座りました。先ほどのベンチとは違いきれいに塗装されておしゃれなデザインなのですが、ヒンヤリした感触と鉄?のような金属の硬さが好きになれませんでした。ただ露出にはこちらの方が良さそうに思えました。

周りを見渡して誰もいないことを確認して、ファスナーを全部開けました。胸や下腹部を撫で回してると、うっとりとした気持ちになります。

いつの間にか噴水が止まっていました。5時ちょうどに止まるようです。んんんん???イヤ~~っっつ!!止まった噴水の向こう側に人影が見えるじゃないですか!! 瞬間頭を下げて前屈してファスナーを閉じます。「見られたかな? 見られたかな? ヤダッ! 怖いよ~」ファスナーを閉じ終えてゆっくりと頭を上げると、向こうの人が目を逸らしたんです。


「ヤダッ!これって絶対見られたぁ」 向こう側の人は60歳くらいかな?? 白髪8割程度の身なりの整った男性でした。特にアクションはなかったのでゆっくりとその場を立ち去りました。露出の1番のリスクを経験して、心臓がバクバクと鼓動が激しく高まりました。  

  この経験が露出狂玲奈の誕生だったと記憶しています。

 

  母のワレメ丸見えのポラロイド写真

12  玲奈 - 2016/11/02(Wed) 23:41 No.43351 

 家に帰るとお母さんが帰って来てました。母はいつものような普通の母でした。が、私にとっては今では露出の大先輩であり、変態な一面を持つエロい女で、誰よりも尊敬出来る存在になってました。いつものように生意気なタメ口がでてきません。

「どうしたの?」なんて心配されたりもしました。なるべく怪しまれないように取り繕うのですが、ますます変になって笑えてきました。母に「旅行は楽しかったの?」と切り出すと、母はうっすらとニヤケた様子で「温泉がすごく気持ちよかったよ」と言ってあたりさわりのないエピソードをしゃべり続けました。

そんな話に興味なんかありません。私は本当が知りたくてモヤモヤしていました。母がお風呂に入ったのでその間に(何か見つけられないか?)と思い、心苦しかったのですがカバンの中を物色しました。するとやはり出てきました。ポラロイドが2枚です。


露天風呂の写真だと思います。1枚は母が真ん中に立っていて、周りに4人の男性が囲んでいます。内ふたりは水平な角度で勃起していました。母のワレメも丸見えでした。ってゆーか母がパイパンにしているのをこれで初めて知りました。

2枚目はガツンときました。1本はお口、2本は手で握り、もう1本をお股に入れてました。後ろに一般客らしき人も写り込んでいて、まるで同じ日本国内で行われている行為には見えませんでした。

どうにかしてこの写真が欲しかったので、限りある時間でいっぱい考えていました。今ほどデジタル化していないこの当時(平成8年)カラーコピーくらいしか思いつかないんです。とっさに私は自分の部屋に戻り『写ル○です』を手に取り椅子の上に立って、蛍光灯の近くにポラロイドを持ってきて何回も繰り返しシャッターを切りました。 

30枚以上は撮った気がします。急いですべてを元に戻し何事もないような日常に帰りました。


  後日レンタルラボの存在を知り、電車で1時間ほどかけて現像してきました。ほとんどがピンボケでしたが8枚ほどわりと綺麗に撮れたものがあり、今でも大事に保管しています。

 

  休憩所でワレメ見せ

14  玲奈 - 2016/11/03(Thu) 00:51 No.43354 

  露出歴4か月ごろ。


  あれから毎月露出雑誌をチェックしてます。母の出演を楽しみに待つ1ファンです。投稿系以外にも露出の特集があったりで探すのは大変でした。探し当てても1冊1000円から高い物で3500円とかあって買うことなんて出来ません。

そんなときに『写ル○です』が活躍します。コツを覚えたのでミスはほとんどなく、効率よく母の露出だけを集めることができました。店の中でこのようなことを見つからないように行うことは大変でした。それをまた現像しなければならなかったのでお金もかかりました。 

我が家にデジカメが登場するまでこの原始的な方法は続きます。現像した写真は場所別に分類してアルバムを作りました。普段はたくさんある私のアルバムに紛れさせて隠しています。


この日もいつものように写ル○ですを持って本屋に行きました。見つけた本には例の夏の温泉旅行が特集として載せてありました。6ページもあって「すごいな、お母さん」とつぶやいてしまったほど。母と私は23歳離れています。お姉ちゃんは18の時の子供です。早くに子供が出来て遊べなかったからはじけちゃったのかな? 

この当時39歳の母はそれなりに崩れたボディーでしたが、漂う妖艶なエロティックボディーは周りの男達を虜にして、完全に女優でした。うらやましいほど輝いていました。

 

温泉旅行編の内容

  お土産屋でワンピースの前を開く

  お土産屋でワンピースのお尻をめくる

  お土産屋でしゃがむとNP

  観光地看板の前で

  橋の欄干と母

  休憩所でワレメ見せ

  休憩所でお尻見せ

  休憩所でアナル見せ

  混浴?(女は母ひとり)

  混浴でフェラ

  混浴で2本フェラ

  混浴でフェラアナル見せ

  混浴で3P

  混浴で顔射

  混浴で顔射+顔射

  混浴で顔射+顔射+顔射+精子舐め

  混浴で乱交

  アナル中出し

  薄毛のおじさんとディープキス

  旅館の部屋?大乱交

    以上です。

0 件のコメント: