人気の投稿

2018年3月2日金曜日

全裸になり、窓際でバイブを入れてオナニー 25歳 3/4(露出女の体験告白掲示板)



露出女の体験告白掲示板

全裸になり、窓際でバイブを入れてオナニー 25歳 3/4

  http://www.erotown.com/toupara/bbs/b18/index.cgi?mode=thr&no=45924

 

 

  会社の女の子、近所の人妻、居酒屋で知り合った人妻

34  長いちんぽ - 2017/05/24(Wed) 08:21 No.46007 

私はバツイチです。最初の不倫は会社の女の子と関係しました。真由美さん程では無いけどM女でした。

2度目は近所の人妻さんとで妊娠させてしまい、妻にバレて離婚、引っ越ししました。

3回目は居酒屋で知り合った人妻さんで、まだ20代でした。彼女も妊娠させてしまい旦那に訴えられました。


みんな真由美さんみたいにリング着けてなくて、避妊はコンドームを使ってだけど、お互いに生挿入の快感が良くて外出しでやってたけど、騎乗位で腰を振られて「だめよ、まだ出しちゃだめよ」と言われても出るものは出てしまうから。

それ以来、体と言葉の違いに快感を覚えました。腰に手を回して足を拡げて深い挿入をせがみ腰を振る。あるいは騎乗位でクリを押し付けて腰を振らる。体が止まらないらしい。「だめよだめよ中はだめよ、出さないでよ」と言ってたら直ぐに「そこそこそこそこにいい!」と叫ぶ。

セックスの後、浴室やビデで精子をカキだし洗浄する。そんな女性が大好きです。

 

  性器を出して歩きました

35  真由美 - 2017/05/24(Wed) 17:05 No.46017 

さっき、夫の白いワイシャツを羽織って、コンビニに行って来ました。ノーブラでパンティは白い紐のTバックです。ワイシャツの裾は皆様もご存知の通り変形しているので、前も後ろも腿の半分くらいは隠れました。胸元のボタンは上まで留めないと、ワイシャツの中が丸見えになっちゃうんですね。

でも、胸元のボタンをひとつ外しておきました。特に用もないのに、コンビニをうろうろしました。男性のお客様に見せつけるように歩いていました。男性たち、チラチラ目で追っているのが判ります。恥ずかしいけど見られていると思うと嬉しいです。雑誌コーナーで、下の棚から膝を伸ばしたまま雑誌を取りました。

パラパラと捲って棚に戻し別の雑誌を取ってまた読みました。そんなことを繰り返していると、数人の男性が私を見ているんです。ブラしてなかったですから、気が付いたのかも知れませんね。もしかすると、ワイシャツの下がパンティだけってことも分かったかもしれません。人が多かったので、あまり出来ませんでした。


いろいろお菓子とか見てたり。しゃがむと胸が見えてしまいそうでした。もしかしたら乳首まで見えたかもしれません。かなりドキドキしました。なんか、不完全燃焼気味で、お店を出てから通りでパンティを脱ぎました。裾部分のボタンも2つ開けて。腰の部分を摘まんで裾を上げて、「見えるでしょう?」みたいに。性器を出して歩きました

歩く人は少なく、車も決して多い訳ではないですけど、私にはすごい興奮でした。マンションに続く細い路地に来た時、とうとうボタンは全開にして歩いていました。ワイシャツの前を開いて胸も性器も露わにして。歩くたびに胸が波打ち、その下のワレメが目に飛び込んできます。凄い興奮でした。

マンションに着くとワイシャツを脱ぎ手で持って、非常階段を上がりました。まだ明るい中、全裸で階段を上がるなんてドキドキでした。お部屋に入るとそのままオナニーしてしまいました。セックスしたくて堪りませんでした。

 
男性の(硬く大きくなったモノをお口に咥えて舐めて上げたい)って。そして、(後ろから突き上げて欲しい)って。立ったままドアに手を付いて三浅一深様に、男の本音様に、長いちんぽ様に、そして早漏様に犯されることを、想像しながら。

みなさまはどんなセックスをしてくれるのだろうって想像しながら、声が外に漏れるのもおかまいなしで、玄関のドアに手を突き立ったまま腰を振り、嫌らしい喘ぎ声をだしながらイッてしまいました。

 

  「外に出すから」で出来て、悲しい経験しました

長いちんぽ様。

はい、結婚してからは不倫はしていません。でも不倫願望はあります、しちゃうかなって。露出オナニーも次第に大胆になってしまいます。

長いちんぽ様は不倫の経験があるんですね。私も「外に出すから」と言って生で挿入。それが気持ちよくてそのまま私もしがみ付いて、結局タイミングが分からなくなって中に出しちゃう、そんなことがありました。

奥深くに出してもらって直接浴びたほうが気持ちよくて。深くイクような気がします。でも、そんなことを繰り返していたら、その結果、できちゃって悲しい経験をしました。だから、リングを入れています。

セックスの後、すぐにトイレに行って膣を洗うなんて、男性に失礼なような気がして、それにその後の余韻も楽しみたいです。

 

  異物をおまんこに入れて、黒い縄で縛り車で出かけよう

36  男の本音 - 2017/05/25(Thu) 07:06 No.46021 

だんだん行動範囲が広がって大胆になってる。今度は異物をおまんこに入れて黒い縄で縛り車で出かけよう、天気が良ければ郊外で悪ければ商業施設のトイレで真由美のオナニー視たいな。縄の結び目で乳首やクリを刺激していっぱい濡らして魅せて。

真由美の恥ずかしいとこ視たいから、ちゃんと服を着て立ったままでおしっこしてね、下着も着けて限界迄まで慢しておしっこするんじゃなくて、漏らしてしまうまで我慢してみて。勢いよく放尿する真由美も見たいけど、漏らして汚れたら真由美を見たい。

 

  オマンコにバイブを入れ股縄を締め、ショッピングモールに行きました

41  真由美 - 2017/05/25(Thu) 19:14 No.46037 

男の本音様。

ショッピングモールに行ってきました。「異物をおまんこに入れて黒い縄で縛り車で出かけよう、天気が良ければ郊外で悪ければ商業施設のトイレで真由美のオナニー視たいな」と言うご指示がありましたので乳房の上下に縄を締め、オマンコにバイブを入れて落とさないように股の間に縄を通して縛り付けると、白いブラウスにマイクロミニを穿きました。

オマンコにバイブを入れ、股縄を締めるだけでウッ、となって喘いでしまいそうです。バイブはクリトリスとアナルを同時に攻めることができる3点責めバイブです。生脚では少し寒かったので腰にガーターベルトを止め、ガーターストッキングを穿きました。

黒のピンヒールを履き、お財布とティッシュ、拭き取り用のタオル、おしっこ用のショーツを入れたバッグを持って駐車場に行きました。車に乗る時、シートの上にビニールを敷いてから座ると、バイブが膣奥を突きあげるように動いて、「うぅ」っとなってまた喘いでしまいそうでした。

 
さすがにバイブのスイッチを入れて、運転する自信はなかったので、バイブのスイッチは入れませんでした。それでも、脚を動かすたび、ペダルを踏むたびにバイブもオマンコの中で動いて突き上げてきます。オマンコの中はグチャグチャになっていました。

ショッピングモールの駐車場に車を止めた時は、タオルで拭かなければならないほど濡らしていました。私は自分の姿を車のドアミラーで見て興奮しました。白いブラウスからは黒い縄が透けて見え、さらには硬く尖った乳首が布地を突き上げているのが隠しようもありません。

「もし、途中で痴漢に遭ったら」とか「レイプされたら」とかイロイロな事が私の頭の中に浮かび上がりました。不思議と恐怖心はありませんでした。逆に私は途中で痴漢やレイプされた時のことを想像して、更に興奮を覚えながら車から降りました。


ドキドキしたまま歩きました。歩くのも困難でした。バイブを入れ股縄を締めて歩くのは辛く、すぐに座り込んでしまいそうになります。バイブは落とさないように締め付けているので、奥へ奥へと突き上げてくるように動くのです。股縄の刺激、胸縄の刺激。絶えず同時に真由美を淫らな世界に引き込もうとします。

人目も憚らずおマンコを掻き毟り、乳房を揉みつくしたい衝動に駆られます。極端に短いスカートの裾がどこまで下半身を隠しているのか分かりません。気づかないうちにブラウスの袷(あわせ)が開き、尖った乳首も顔を覗かせていました。

私の顔をジロジロ見る人や、口笛を吹く人がいました。それで真由美は慌ててスカートを押さえたり前を合わせたりするのですが、またすぐに淫らな刺激に心を奪われてしまうんです。駐車場は立体駐車場なので、階段では絶対に股縄を見られたと思います。


歩きながらブラウスの上から、乳首に指を当てて弾いたりしましたから、感じている顔も好奇の視線に晒されていたんです。すれ違う男性は決まって、いやらしい視線をからめてきているように感じ。オマンコが潤い始めていくのを感じました。店内に入るエスカレータに挑戦しました。ノーパンでいることのスリルを感じます。

歩いているうちにマイクロミニは捲れ上がってしまい、何度も下ろしました。でも、歩いていると少しずつ、捲れ上がってきます。でも、エスカレーターに乗る時はそのままにしておきました。下から覗けてしまいそうです。

実際、太腿の付け根に視線が突き刺さるのを感じました。振り返ってみると、5、6人の大学生くらいの男の子達が、覗き込むようにして見ていました。彼等は、「見ろよ、ノーパンだぜ」と囁きあっているのが聞こえたので、たぶん、お臀を見られたのだと思います。


「ブラも着けてない?」「普通のブラじゃないよね」そんな囁き声が聞こえて顔が熱くなるほど恥ずかしかったです。股下0センチのマイクロミニは歩いているうちにたくし上がって、お尻の膨らみが見えてしまいます。エスカレーターに乗っていると、じろじろ見られました。

エスカレーターをウロウロしてたら数人の大学生?くらいの男の人にスマホで撮られました。気が付いた時は遅かったようです。1人で2台持っていて片手でスマホ持っていたので安心していたら、下から光って、あッ、て感じでしたが、(撮った写真どうするんだろう?)と考えると、恥ずかしくなりますね。

他にもニヤニヤ舐め回す人もいれば、険しい目で睨みつけてくる方もいました。エスカレーターを降りてから中央通路にあるソファに座り、携帯をいじるふりをして前屈みになってみました。ソファに座るとバイブがオマンコを抉(えぐ)るように動き、アッ、と声を出しそうになってしまいました。

 
向かい合わせにあるソファにオジサンが座っていて、ブラウスの胸元を覗き込んでいました。頭の中で「見られてる、見られてる」その言葉が何度も何度繰返されました。オジサンに目を向けました。オジサンと目が合い、オジサンはニヤニヤといやらしい視線で舐め回すように見てきました。心臓はドキドキです。

フロアを歩いてみました。すれ違う人達、皆さんじろじろ見つめてきます。恥ずかしいけど、気持ちいいです。スカートが捲れ上がってもそのままにしておきました。今度は階段のところに立ちました。

階段を登り降りる人たちに見られました。(ああ、駄目、ああ、恥ずかしい、ああ、気持ちいい) 強い視線を感じました。太腿に。下から見ている人がいたんです。ガーターのベルトは見えていました。

(もしかしたら、オマンコまで見られた?、バイブ見られた。)そう思うと、せつない疼きに、腰をうねらせてしまいました。割れ目から、トロッと愛液が滲み出していました。


喉が乾いて、通路にあった自販機からお茶のペットボトルを買いました。ソファに座って喘ぎながらお茶を飲みました。それから洋服のお店に入りました。いろいろ洋服を見ていたら、夏用のワンピースがあったので思わず買っちゃいました。

ソファに座ってお茶を飲んでいる時も、お洋服を選んでみている時も、ジロジロ見られていました。洋服のお店では、年配の小母様達から、「今の若い子はすごい恰好するのね」みたいな目で見られていました。皆に見られ、注目されて女優になったような気分でした。

でも、私の場合は女優というより、AV女優と言ったほうが正しいかもしれません。

 
それからお店を出て駐車場に戻る通路を歩きました。何人か駐車場の方に歩いていく人とすれ違います。みんな、私を見てる気がして「もっと見て」って言葉が頭を駆け巡ります。そして立体駐車場の階段に着きます。踊り場まで行って、しばらく人が来ないか様子を見ました。しばらく待ってみたけど、誰も来ません。

階段を上ってさっき歩いてきたところが見える位置まで移動します。遠くに人が見えます。マイクロミニの裾をめくってウエストまで引き上げます。ドキドキでした。前からも後ろからも人が来るかもしれない場所で、オマンコを晒しています。

人の気配がなくなりました。バッグを床に置いて、そ~っと階段の入り口から外に出ました。ドキドキがとまりませんでした。下半身裸で駐車場の通路に立っていました。信じられません。そのまま一歩、二歩前に進みます。階段の入り口が遠くなっていきます。どんどん不安になって、でもオマンコが熱くなっていきます。


どこかで扉が開くような音がして、あわてて裾を戻して階段まで戻ります。階段からお店の中の様子を伺うと、2人連れの人が駐車場の方に歩いてます。私を見ている人はいませんでした。(もっとできるかも?) そんな気持ちがどんどん浮かんできます。

もう我慢できなくなって、一旦踊り場まで戻りました。それから駐車場に置いた車まで戻りました。車の横でブラウスを脱ぎ、マイクロミニを脱ぎました。胸もおマンコも丸出しでした。身に着けているのは身体を締め付けている黒い縄とガーターベルトにストッキング、そしてヒールのサンダルだけです。

脱いだ服は車の中に入れました。駐車場で裸になるなんて恥ずかしいです。誰かが来てもすぐに着れません。後戻りできない格好になっちゃいました。ヒールの足音が響かないようにゆっくり駐車場の出入り口まで戻りました。


入り口から頭を出して店内の中を見ました。遠くに人が歩いているのが判ります。思い切って脚を踏み出しました。通路でほとんど全裸になっています。ものすごい開放感と、ものすごい恥ずかしさで胸が締め付けられます。のどがカラカラです。一歩ずつ出口から離れて、お店の前まで歩いていました。

お店のガラス窓に私が映っていました。ガラスに映った私は、すごい恥ずかしい格好です。胸と股間に黒い縄を巻きつけ、バイブを入れ、ガーターベルトとストッキングを着けただけの裸です。身体をさすって裸でいる感覚を確かめました。

脚を開いて、がに股になって、ガラスにみっともない恥ずかしい私を映しますした。顔が情けないような恥ずかしいような変な顔になってます。腰が勝手に動いてます。オマンコに入れたバイブの隙間から太腿にじんわりと液体が流れてました。いまオマンコを触ったら、きっとすぐにイッちゃいます。


でも、触ってイクのではなくて、(露出するだけで、オマンコを晒すだけでイキたい)って思ってました。私の心がそれを求めてきました。少し遠くで自動ドアが開く音が聞こえました。女性の2人連れが出て来るのが見えました。さすがにドキッとして、車に戻りました。

車は立体駐車場の4階、一番奥の壁際に置いてあります。その頃になると雨は止み、薄日が差していました。車の横に立つとものすごいガニ股になって、オマンコを開いてます。バイブの頭が見えています。駐車場を歩く2人連れの足跡が聞こえました。私は2人のほうに向けて、脚を開いていきます。すぐそばに人がいるのに・・・

振り向かれたら私の大事なところが全部見えちゃいます。ものすごいことしてます。いつ誰が来てもおかしくないところで、ほとんど全裸になってます。どこのお店から人が出てきても私の格好が丸見えです。10メートくらい前には向こうを向いて歩いている2人がいます。


その場でお臀をついて、脚を開きました。お臀が冷たいです。ゆっくり後ろに倒れました。背中が床について、冷たい感触が全身に伝わります。そして太腿の外側から手を回して、オマンコを開きました。

首だけ起こして、脚の間から通路を見ました。さっきの2人がまだ見えます。胸、オマンコ、その先に2人がいます。こんな明るい場所で、ほとんど裸で脚を大きく開き、おマンコを開いて晒しています。

こんな姿を見られたら・・と思う傍から、心の中で、「見て」って言葉が木霊してきます。小さい声で「見て下さい」って呟いていました。そして、「私のオマンコ見て下さい」 声に出して言っちゃいました。バイブのスイッチを入れました。バイブがうねり、振動が伝わってきます。

一気に全身が緊張して、少しおしっこが漏れちゃいました。ピチャッて音がして全身がガクガク震えます。踵が床にぶつかって音が出ます。バイブのスイッチ入れた瞬間にイッていました。踵(かかと)がカタカタ音を出してます。2人は気づいていませんでした。こんなみっともない恥ずかしい格好で、ショッピングモールの駐車場で、ほとんど裸でオマンコを晒しながらイッていました。
 

「見て」「見て」って言葉が頭の中をグルグル回ってました。ヨロヨロ起き上がって壁際に立ちました。雲の合間から薄日が差しています。車からショーツを出して穿きました。白いレースの紐パンです。

ギリギリまでおしっこを我慢しました。壁は腰までの高さで上は窓のように解放されています。壁に掴まって立ちおしっこを我慢しました。ギリギリまで我慢してお漏らししました。

でも、パンティを穿いているので、おしっこはパンティの布に遮られ、中に溜まります。パンティの布からポタッ、ポタッと垂れ、パンティとの隙間から流れ出していました。太腿もストッキングもグッショリです。履いていたヒールにまでオシッコは流れ溜まっていました。

足下はおしっこの水溜りができていました。オシッコが終わるとパンティ、ガーターストッキングを脱ぎ、持ってきたタオルでオマンコから脚を拭き取りました。股縄を外し、バイブも抜き出しました。バイブを引き抜くとドロッとした愛液が流れ出してきます。その液も拭きました。


ショッピングモールの帰り、ブラウスだけを着て車を運転しました。夕日の光で乳房が見えていたようで、信号に止まると歩行者の人が指さしたり写メしたりしていました。ガソリンが減っていることに気がついたので、そのままガソリンスタンドに行くことにしました。

ガソリンスタンドで車を止め、「レギュラー満タンでお願いします」って言うと「あ、は、はい」と言いながらも店員さんは車の中を覗き込んできます。ガソリンを給油し、窓ガラスを拭きながらも私を覗き込んでくるんです。店員さんの視線が私の胸元から股間に突き刺さってくるようでした。

そしてお金を払う際には「何かあったのですか?」って聞かれ「いえ、趣味です」って言うと何か紙に書いていました。何だろうって思っていると「この紙にTEL番号が書いてあるので、今度来る時はTELして下さいますか」 私はどう受け取ればいいのか判らず、「はい、TELしてから来ますね、有難う」って言いながら自宅に向けて出発しました。


相変らず信号で止まる度に二度見されたり、ガン見されたりと恥ずかしさも頂点です。やっぱりブラウスだけは恥ずかしいですね。でもおまんこが濡れているのは何故でしょうか。

今日買ってきた白いワンピースは高価な物ではないけど。夏物で、シースルーに近い物でした。帰宅して、スカート部分の裏地を外しました。手持ちのプリーツのスカートの裏地も外しました。プリーツのスカートは水色ですが、裏地を外すとかなり透けてしまいました。お部屋で穿いても脚が透けて見えます。

試しにパンティを穿いてみたら、くっきりと形も柄も出ていました。このスカートは透け過ぎて、パンティを穿いても、かなり恥ずかしいことになってしまいます。陰毛が濃ければ、多分それも見えてしまうでしょうね。昨年好んではいた薄いニットのミニタイトも、もともと裏地がありません。これはノーパンの方がすっきり見えるのですが。歩く度にお尻のお肉の揺れまで分かってしまう様なのです。。


今、自分でもお裁縫しています。もうじき出来上がるのですが、肩紐のない胸にギャザーを入れて、ここだけでワンピースを留める様に作りました。もちろん、前ボタン、前開き。丈は腿の半分くらい。これを乳首ぎりぎりまで下げて着るようにしてみたい。胸のギャザーいがい、たっぷりめに作っています。

色は白。これから暖かくなったら挑戦したいと思っています。男の本音様、有難う御座いました。これからも、もっと沢山いろいろなことを真由美に教えて下さい。

 

0 件のコメント: