人気の投稿

2018年5月15日火曜日

義父と結婚しました(★性的虐待体験★)


★性的虐待体験★

 

 

19歳の叔父さんにローターでやられました 小4

http://nan-net.com/rape/bbs/k/msg/4/Ba-5uhQ/

1:愛もやられたよ! 投稿者:[] fYkuE7GNXQ   09/12/17 15:49 
  真希さんの投稿にあるローターで性的虐待されたコト、愛もあります! 愛は叔父さんにやられました。愛が小4の時に親が離婚して、新しいアパートが見付かるまでしばらくママの実家にいたの。愛の両親はデキ婚で、ママ17、パパ19の時の子供です。


ママの実家にはお祖父ちゃん、お祖母ちゃん、当時19歳の叔父さんがいました。昼間ママとお祖父ちゃんは仕事、お祖母ちゃんはパートに行ってたから、叔父さんと2人きりの時が多かったです。叔父さんはオタクな大学生で一緒にアニメ見たりしてました。

愛が叔父さんが大事にしてたフィギュアを壊しちゃった時に、お仕置きされました。パイプベッドに大の字に縛られて、服脱がされてローターでイカされました。叔父さんは「声出さなかったら許してやる」って言ったから、頑張ったけど声が出ちゃって、おしっこ漏らしちゃいました。


叔父さんは怒って「罰として叔父さんのおちんちん舐めなさい!」って言われて無理矢理口に入れられました。そのまま口の中に出されて飲まされたよ。気持ち悪かったけど押さえ込まれて全部飲まされました。

胸やアソコを触ったり、舐められたりしたけどお祖母ちゃんがパートから帰ってくる時間になったから、挿入まではされませんでした。

その後、アパートが見付かったからすぐママの実家から引っ越したけど、あのままいたら愛の処女は叔父さんに奪われてたのかな…。お仕置きはその1度だけです。今思えば、叔父さんてロリだったのかな? 表紙が裸のアニメキャラの本(同人誌かな?)とかいっぱいあって、見ようとしたら怒られました。

 

 

義父と結婚しました

http://nan-net.com/rape/bbs/k/msg/4/Bh-4AAav/

1:2の時から新しい義父に  投稿者:[まなみ]    10/03/22 15:50 
  私が小2の時に義父が出来て、私は嬉しくて何時も義父と遊んで、母親がヤキモチを焼くほど義父と仲良しでした。私が幼稚園の頃から時々義父は遊びに来ていて、顔見知りだったので新しくお父さんになったおじさんでしたが、私は素直にお父さんと呼びました。



母親は看護婦をしてました。夜勤の週は近くに住む祖父母に預けられ、お父さんが来てからは祖父母の家に行かなくなったのです。

初めての義父との夜です、母は夜勤で1週間いません。この日までお風呂は母親かお婆ちゃんと入っていたので、男の人と入るお風呂は初めてでした。夕食が済んでテレビを見てると「まなちゃん、お父さんとお風呂に入ろ」


私は何の抵抗もなく全裸になって浴室へ入り、シャワーを浴びてると、後から義父が腰にタオル巻いて入って来て、「まなちゃん、綺麗に洗ってあげるね」 義父は私の背中から洗いお尻から両足の順に、「今度は前だよ」 私は素直に義父と向き合い、胸からお腹そして「頭と顔を洗うよ、お風呂の椅子に座って」

髪の毛にシャワーが掛けられそしてシャンプーでクチュクチュされて、そして洗顔が終わりシャワーが掛けられ、「さっぱりしただろ」「うん、有難う。今度はまなが洗ってあげる」 義父が腰に巻いたタオルを取った時に私の目は義父の下半身に釘付けになって、「おとうさん、お股の長いのなーに?」「まなちゃんはチンチン見るの初めてなんだ。これはね男の人がおしっこを出す所だョ」「まなちゃんのおしっこはどこからでるのかな」 私は割れ目を指差して「ここだよ」

そんな会話をしながら初めて大人の男性の広い背中を洗って、「お父さんの背中って大きいんだね」「まなちゃん、有難う、今度はまなちゃんのお股を綺麗に洗おうね」 義父は手に石鹸を沢山付けると「まなちゃん、くすぐたいかも知れないけど我慢してね」 


義父は小さな割れ目の膨らみを右手で包む様に触り、そして割れ目に沿って何度も右手を動かし徐、々に割れ目の中に指が入って穴の所から敏感な部分を何度も擦られると、生まれて始めての感じが下半身で感じたころに、「お父さん、おしっこ出ちゃう」


私は義父の手におしっこを漏らしてました。義父は怒ることも無くニコニコしながら、右手は動いてました。「まなちゃん、お父さんのも洗ってくれる?」 私も両手に石鹸を付けて恐る恐る触ると、「まなちゃん、右手で棒を握る感じで握って洗って」 チンチンは半分皮が被ってて右手を動かすと皮が剥けて、初めて見るチンチンでした。

そしてチンチンは硬くなって上を向き「お父さん、大きくなったよ、どうして?」「まなちゃんの洗うのが上手だからだよ。まなちゃんも気持ち良いでしょ」 私は性の知識は無いのに初めて気持ちが良くなるのを知ったのでした。


私は気持ちがいいのと初めて触るチンチンが面白くて、義父に言われるままにチンチンを握り上下に洗っていると、石鹸と違うヌルヌルを感じチンチンの先を見ると、透明な液が沢山出て「まなちゃん、お母さんには絶対内緒だよ」 私も子供心に何か悪いことをしている気がして「お父さんとまなの秘密にしようね」「まなちゃん、強く握って。早く動かして」 私は精一杯の力で右手を動かすと「白いのが出るから見てごらん」

義父のチンチンから勢い良く私の胸に白い液体が飛ぶと、義父の右手も幾分力が入り「おとうさん、お股が痛いよー 優しく洗って」


その日を皮切りに義父との秘密の遊びが始まったのです。私にとっては気持ちの良い義父との秘密の遊び、義父は女児との性行為だったのです。

3年生から4年生にかけて義父は私の性器に異物を入れる様になると、私もそれが快楽となりました。時折義父と母親のセックスを覗き見るようになると、何故か母親にヤキモチを感じるようになっていました。

4年生の冬の夜でした。何時もの様に義父に教えられた69をしてる時に、私から「お父さん、入れてもいいよ。お母さんにしてるみたいに」「まなのバージンはお嫁さんに行くまで大切にするんだよ。お父さんはまなに変な事を教えてしまったね。まなのお口で十分だよ」


この頃の私は義父の精液を好んで飲んでました。義父のチンチンから勢い良く射精されると、私は喉の奥で精液を受け止め、一晩に何度もおねだりしました。私には性的虐待とは今でも思っていません。

私の膣口に義父の細く丸めた舌が入れられると、私は声を出して喘ぎ、そして精液を美味しく飲み、そして私からおねだりして亀頭部分だけ入れてもらっていた時です。突然母親が帰宅して行為を見つかり、私は激しく母親にぶたれ、義父は離婚して出て行きました。

私はその時に身体は女児でも性器は成人の女になっていました。半年経って元義父から電話があって逢う事になり、電車で1時間ほど東京に近い町に行くと、義父が改札で待っていました。


元義父の車に乗ると2人無言のままラブホテルに。小5の初夏でした。「お父さん。まなをお父さんのお嫁さんにして」 元義父はニコニコして頷きラブホのベットにお姫様抱っこで運び、以前の様な愛撫、そして私は下半身が濡れるのが判り、ベットにピンクのバスタオル敷き、「まなみ、良いんだね、痛くするよ」 私の目に涙が溢れ小さく頷いて「お父さん、まなみ好きだから」


元義父の愛撫は以前より長く私のポイントを知り尽くした唇と舌先が、私の全身に動きそして太くて長く硬い亀頭が膣口に密着して、少し亀頭を出し入れして「まなみ、生理は有るんだろ?」「未だ無いよ、どうして?」「精子が入ると赤ちゃんが出来るから」「まなみ、お父さんをしっかり両手で抱くんだよ。入るよ、後悔しないね」「ウン、お父さん好きだよ」

元父親と言うより1人の男性でした。私にディープキスをすると膣口で出入りしていた亀頭が、一気に小5の私の中に入りました。激しく腰が動き幼い子宮を突き上げた瞬間、温かい精液をお腹の中で感じてました。痛さと快楽が同時に全身を駆け抜け、そして心の中で母親に対して(お父さんはお母さんにしてた事を今してくれた。)


母親は私が19歳の時他界しました。私は20歳で元義父と結婚しました。大好きなお父さんに毎日愛され今では1男3女の母親です。娘3人とお風呂に入るお父さん・・お股を洗う時の感じが初めて私が洗われた時と同じ。娘も下半身をクネクネさせて、そしてタオルで隠したチンチンは勃起してます。

 娘にお父さんを取られるのかも。でもお爺ちゃんでわネー 長く書きましたがこんな家庭も有ります。

 

 

オジサンに登り棒での自慰を見られて

http://nan-net.com/rape/bbs/k/msg/4/Bj-4ABYj/

1:小4  投稿者:[ゆみ] 1KAwi07cG.   10/05/20 11:40 
  子供の頃の悪戯や性的虐待は、みんな、心の底に閉まってて、結構あると思います。私もそんな1人です。私が性に目覚めたのは小4の頃でした。学校の登り棒でアソコを擦りつけたのが始まりで。それが一体何なのかわからず、ただ気持ちいいから昼休みになると、いつも登り棒でアソコを擦ってました。5年生になる頃には それは日課となり 休み時間になると、ダッシュで登り棒の所に行ったり、放課後にも行くようになってました。



5年生の夏休みの事です。今でこそ学童などで夏休みでも学校は空いてますが、当時は学校が閉められており、登り棒が使えない為、少し離れた登り棒のある公園に行き、アソコを擦っていた時、知らないオジサンに声をかけられました。

「1人? 何年生? 何してるの? それ気持ちいいんでしょ?」など、色々聞かれました。それが何となく、いけない事をしている自覚もあったし、オジサンにバレたのが恥ずかしくて固まっていると、「それをすると、女の子はアソコにばい菌が入るって大変だから見てあげる」ような事を言われ、しげみに連れて行かれ、オジサンにハ゜ンツを脱がされました。



ばい菌が入ってたら、どうしよ!?と凄く不安になり、オジサンのされるがままでしたね() オジサンに触らると凄くくすぐったくて我慢してると、だんだん頭がボーっとしてきて、立つことが出来なくなりました。私はオジサンの言う通りに足を開いたまま横になりまし
するとオジサンが私のアソコを舐めだしたのでビックリしたのですが、ばい菌を吸い出してると言う理由に納得してしまい、ジュルジュル音が鳴るのが恥ずかしくて耐えるのに必死でした。それとオジサンに舐められた時に、登り棒で感じる事の出来ない程の快感を感じ、体中、電気がビリビリ流れた感じがしました。
それでもオジサンは舐め続けるので、全身の力が抜け、何も考えられなくなってボーっとしていると、オジサンが覆い被さってきて、胸も舐められキスもされました。その後オジサンはキスをし、ハァハァと息をもらしながら、何やら動いてました。オジサンの息が臭かったのを覚えています。
 
舐められた感覚とは、また違う感覚がアソコに感じましたが、不思議と痛くはなかったです。やがてオジサンの動きが止まり上半身を起こすと、オジサンが、ち○こを出していたのでビックリしました。私の穴からは白い液体が垂れてきてました。




 













あのお兄さんは、2、3年もの間、私を見続けていたのでしょうか

http://nan-net.com/rape/bbs/k/msg/4/Bj-5aDq/

1:ずっと監視?  投稿者:[すわこ]   10/05/08 18:27 
  もう30年前のこと。私が小学1年生の頃、家から自転車で数分にある公園で、ひとり漫画を読んでました。その日は同級生も来ず、帰ろうとした時、中学生ぐらいのお兄さんに呼び止められ…「シャツが出てるから直してあげるよ。こっちにおいで…」と、物陰に誘われました。



シャツを直すだけなのに、パンツも一緒に下げるお兄さん。私は何の疑いも持たず、立ったまま漫画を読んでました。「この近くに住んでるの?」「…うん。」 などのやり取りのなか、「あ! ゴミが付いてる。取ってあげる…」 お兄さんは、割れ目に中指を這わせました。

きちんとシャツを直してくれたお兄さんに、「帰る」というと、「自分も自転車で来てるから途中まで一緒に帰ろう」と。道すがら、お兄さんは私に「何かイヤらしい感じで、ごめんね」と言いましたが、当時の私には???でした。

ただ、お兄さんはバンドルを握る中指はしっかり立てていたので、幼心に…(おしっこのところ触ったのに、洗わないのかなぁ?)って、思っていました。きっと、後で堪能していたのでしょうね。

 

それから2~3年後の小学3、4年(はっきり覚えてませんが)頃、友達との下校途中、歩道橋前の空き家から、手招きする人物が…そう、あのお兄さんです! 明らかに私に対しての手招き…!! この時はさすがに私も危険を察知したのか、誘いには乗りませんでした。

その後、このお兄さんに遭遇したことはありません。それにしても、あのお兄さんは、2、3年もの間、私を見続けていたのでしょうか…私の成長を。今考えると、ゾッとします。

 

今でも見られてる可能性はありますよね(>_<)

2: [さぁ~みん] 10/05/09 11:24 

 

中学生までは見られていた可能性はありますね

3: [すわこ] 10/05/09 12:22

ひゃー今でも…(ρ.-) もしも今、捕まったら… 「あの時はツルツルで、おしっこの臭いしかしなかったのに。今は女の臭いさせやがって…。」 とか、言われるんでしょうね() でも、我が家は私の中学卒業と同時に、となり町に引っ越してしまったのですが、中学生までは見られていた可能性はありますね。

 

小学生いいなぁ。 小学生の身体、大好き

4: [] 10/05/11 07:54

 

  あのお兄さんは、ちゃんと大人になれたかなぁ

5: [すわこ] 10/05/14 15:17

中学生になったとたん、ダメですか? あのお兄さんは、今どうしてるのだろうか… ちゃんと大人になれたかなぁ。

0 件のコメント: