人気の投稿

2018年8月10日金曜日

ズィーンズィーンズィーンと響くような痛み(初体験告白掲示板(女性))


初体験告白掲示板(女性)

 

 

ズィーンズィーンズィーンと響くような痛み

http://www.erotown.com/toupara/bbs/b01_2/index.cgi?mode=thr&no=6509#res 

1. 初体験・処女時代  投稿者:みゆき 投稿日:2016/02/07(Sun) 12:31 No.6509   

高校時代は太って男子からバカにされてた私も、大学に入学して環境が変わり同い年の彼ができました。交際は順調でしたが、最後の一線越えが失敗続きで、大学の友達には経験したって嘘ついた事もあって、少し焦りを感じていました。

飲み会の帰りに同じマンション内に住んでる一浪した同級生の徹君と泥酔してるのに飲むことになり、徹君の部屋に行きました。徹君はヤンチャな感じのする人でしたが人気者でしたし、何度か部屋にも行ったことがあったので特に何も考えませんでした。
飲みながら話がエッチ系になり、つい彼とまだできてない事を話してしまい、それで彼がみんなに童貞を卒業したと話していることを徹君から聞き、恥ずかしくなりましたが、徹君には「彼が童貞を卒業できないのは、みゆきちゃんのせいだ」と言われ、(私が悪いんだ)って気になりました。



徹君は「俺のやり方をシミュレーション(注…模擬実験)してやる」と言い、私もなぜか応じてしまいました。サランラップ越しのキスでしたから、安心して服の上から触らせました。童貞の彼と違い、中学の時から経験のある徹君の優しいタッチに、感じてきました。

「もっと気持ちよくしてやるから、下着とキャミだけになれよ」って言われて素直に脱いでしまいました。肌の露出が増えた分だけ余計に感じてしまい、サランラップを直す時に「口を開けて」って言われて口を開けると、フンワリ入れてきました。

次のキスは舌をからめる激しいキスになり、その状態で触られていると、ものすごく感じてしまいました。でも激しくキスしているうちにサランラップが破れてしまい、お互いがそれに気付き固まりました。でも次の瞬間徹君は、サランラップを取ってキスを続けてきて、手も中に入ってきましたが、私は気持ちよさから拒む事はしませんでした。


直接大事な部分を触られ続けるうちに、ついに生まれて初めてイク経験をしてしまいました。どうやら私はイクと身体中の力が入らなくなって、おまけに敏感になってしまうみたいでした。下着を取り去ろうとする徹君に抵抗しようにも抵抗にならず、全てを取られて身体中を舐めてきましたが、感じてしまい喘いでいました。

「巨美乳だ」とか「スゲー濡れ濡れ」とか「穴小せー」とか言われて、恥ずかしかったけれども、敏感な所を舐められ続けられて、再びイカされてしまいました。息を切らせてる私の横で徹君が脱ぐと、彼のよりも大きいのが上を向いていました。

「肉厚のあるワレメだから、スマタでも気持ち良さそう」と言いながら当ててくると、「マジ入れてるみたいだ」と言って、前後に動き出しました。ここまでは彼とも経験してましたが、2度もイカされていて、気持ちよさが全然違い声が出てしまいました。


徹君の動きが止まった時に、徹君の先端が私の入口を捉えていることに気付きました。「ダメ」と言葉が口をついたのと同時に、徹君が動き出して、痛いというより熱い痛みが走り、「アッツ!」と言ってしまいました。

それから徹君の全てが入りきるまで、ああああと声が止まりませんでした。私の中をいっぱいに満たすと、しばらく抱き締めてくれましたが、ズィーンズィーンズィーンと響くような痛みがありました。徹君が動き出すと熱い痛みが走り、それを耐えるようにすると、うっうっうっと声が出てしまいました。

生理の事を聞かれなんとか答えると、徹君の動きが激しくなり、痛みも激しくなって私も「痛い!痛い!」と言ってしまいました。徹君がうめき、私に体重を預けてきて終わった事を感じました。徹君が私から出ていくと、ドロドロとお尻の方に溢れ出てきましたが、徹君がまだ中に入っている感覚がありました。
 

徹君がシャワーに行った時に上体を起こすと、再び私の中からドロリと溢れ出てきて、シーツには20㌢くらいの丸い血のシミがありました。よく見ると他にも、血のシミを洗ったような跡が3ヶ所くらいありました。

私は痺れたようにいうことを利かない身体で、ヨロヨロと着替えると、シーツを持って自分の部屋に戻り、洗濯機に放り込みました。その場に座り込むと鈍い痛みとまだ入ってる感覚がして、彼以外としたという事実を突き付けられているようでした。

ピンポンが鳴り見てみると、徹君で「シーツがないから泊めて欲しい」と言われました。結局私の部屋でもしてしまいました。朝私の部屋から帰る時に、「一応秘密にしておくから」と言われ、(そうだ、これは彼には知られてはいけないことだ)と改めて実感しました。 

 

  その後、童貞の彼とはしましたか?

2  - 2016/02/08(Mon) 10:18 No.6514 

 

  二度ほどしましたが、まだ勘違いしているみたい

4  みゆき - 2016/02/13(Sat) 07:08 No.6536 

二度ほどしましたが、私が言わないのが悪いのか、彼は入っていないのに入っていると勘違いしているみたいで、満足していました。

 

  なんか哀れっぽいね

5  小次郎 - 2016/02/13(Sat) 18:23 No.6541 

 

  私の中が徹君で満たされている、心地よさを感じた

6  みゆき - 2016/02/14(Sun) 08:22 No.6543 

でもその事で彼が自分本意で、私の気持ち良さは考えてくれてないんだって気がしました。

あれから徹君が「一緒に飲もう」とお酒を持って遊びに来たのを受け入れてしまい、飲みながらその事を話してしまいました。慰められているうちに、雰囲気から徹君を受け入れてしまいました。

指と舌で二度イカされてから入れられましたが、まだ少し痛みと出血がありました。でも初めての時とは違い、私の中が徹君に満たされていることに、心地よさを感じて自然と声も出てきました。

今かなり悩んでいます。

 

  何を悩んでいるのですか?

7  小次郎 - 2016/02/14(Sun) 20:13 No.6547 

 

  彼がいながら徹君と関係してることです…

8  みゆき - 2016/02/20(Sat) 11:24 No.6575 

悩んでいるのは、

4回目くらいから痛みも出血もなくなり、新たな感覚が沸き上がるようになりました。最後まで入っている時に、もう一押し押し付けられると、子宮がゾワっとするようになり、身体がビクビクビクとなり声が出ました。

徹君にもその時に私の発する「はぁん」という声で、「みゆきちゃんも中で感じるようになったみたいだね」と言われて、それからゆっくり深く突き上げられるような感じでするようになりました。

すでに彼との回数(実際にはいまだに0回ですけど…)よりも徹君との回数が多くなってしまいました。

 

  どちらかに絞るか、どちらとも別れるか

9  小次郎 - 2016/02/21(Sun) 04:19 No.6584 

判りました。どちらかに絞るか、どちらとも別れるか、むずいね。

 

  徹君に中でイカされて毎日身を任せています

10  みゆき - 2016/03/05(Sat) 14:00 No.6687 

前回の書き込みからすぐに、徹君にゆっくり深く突き上げられる事を繰り返されてるうちに、ついに中でイカされてしまいました。呼吸困難みたいな状態になっているのに、触られたり舐められたりとは全く違う、気持ちよさが子宮から走りました。

私の中が激しく痙攣して「おっおっおっおっ~」と徹君も私の中でイキました。精液が出されたのを感じましたし、徹君の脈動もはっきりと。おまけに精液が子宮の中に流れていくのも感じ取り、思わず「あぁ…」と声が出てしまいました。

徹君に「みゆきちゃんイケたんだね」と言われて、急に恥ずかしくなってしまいましたけど。イッた余韻がなかなか抜けなくて、身体のあちこち震わせていました。

それから私の中で何かが変わりました。徹君は「身体の相性は今までで、みゆきちゃんが一番だ!」と言われて、(こんな太った私が? 身体だけ?)と思いながらも嬉しく思い、毎日のように徹君を受け入れ身を任せてしまっています。

 

  イクって、いいんだろうなあ!

11  小次郎 - 2016/03/06(Sun) 07:21 No.6695 

 

  私自身その事のすごさに気付きました

12  みゆき - 2016/03/07(Mon) 23:19 No.6709 

ほんの少し前まで処女だった私が、短期間でこのようになるとは…

 

  童貞の彼とはその後どうなりましたか?

13  小次郎 - 2016/03/08(Tue) 06:59 No.6710 

 

  彼とは別れました

14  みゆき - 2016/03/12(Sat) 10:06 No.6735 

彼とは「好きな人ができたから別れたい」とLINEで伝えました。

L  INEでやり取りしている中で、「じゃあ別れる記念に最後にもう一度やらせろ」って言ってきたので、「あなたのそういうところが好きになれない!」と返信して、彼とは終わる事ができました。

 

  疲れて眠るまでオナニーしてしまう
  徹君とは付き合ってるのかどうなのか、あいまいな関係ですけど、毎日のように抱かれて、私のイク様子を楽しんでくれてます。私も体質が変わってしまったのか、徹君が来てくれなかった日に、ついにオナニーを覚えてしまいました。

でもオナニーしてしまうと、ますます徹君に抱かれたくなり、疲れて眠るまでオナニーしてしまうという、悪循環におちいってしまいました。初めてのオナニーでこんなになるなんて、自分でも恥ずかしくなってしまいました。

 

  チャットで知り合った34歳の健司さん

16  みゆき - 2016/04/03(Sun) 14:46 No.6847 

徹君があまり来なくなって、何となく始めたチャットで知り合った人と会ってしまいました。34歳の健司さんは特にイケメンってわけではありませんが、チャットの時のように優しい感じがしました。健司さんは私の事を可愛いって何度も言うので嬉しくなりました。

健司さんの車で夜景を見に行きドライブしながらチャットで話した事を直接話しました。綺麗な夜景を見ながら山を上って行くと、

この先が隠れた夜景スポットだということで、細い道に入りるとすぐに管理道路につき、通行禁止の立て看板がありました。

行き止まりになっていましたが、健司さんは看板とガードレールのギリギリ車1台分のすき間を通り抜けて進み、着いた先は他に車はいなくて、助手席側の窓から綺麗な夜景が見えました。健司さんも私の方に身を乗り出して、しばらく一緒に夜景を見ていました。


ふと目と目が合い、健司さんの顔が近づいてきたので、目を閉じるとキスされました。健司さんのキスはだんだん激しくなり、シートを倒し胸も触ってきて、スカートも捲り上げられました。誰かが来たらという恥ずかしい思いにかかわらず、特殊な状況に身体はいつもより反応していました。

「すごい、チャットの通り巨乳だ」とか「チョー敏感だ」とか「すごい、パンティまで湿ってる」とか言われて恥ずかしいのに感じていました。指でイカされたあとパンティを脱がされて、健司さんが私の上にきて硬いものが当たってきて、上下に動くと私の入り口を捉えてゆっくりと私を押し広げて行きました。

車の中でしてる、誰かに見られるかも知れない…この思いはますます私を感じさせてしまい、健司さんの全てが私の中に入った時点でイッてしまい、「本当にイキやすい体質なんだな」って言われてしまいました。


健司さんに10回以上イカされた後、健司さんが私の中でイキました。健司さんの脈動を感じながら私もイッてしまい、健司さんの精液が子宮の中に流れていくのを、身震いしながら感じました。

健司さんは抱きしめながら「みゆきちゃんって最高だよ、名器だよ」って褒められましたが、私には自覚がありません。ただ身体が自然に反応しているだけですから…

でもほんの数ヵ月で(私はSEX依存症になってしまったのかも…)って少し心配になっています。

おもろい画像

 

 

 

0 件のコメント: